fc2ブログ

デラウェア(ぶどう)が収穫できません

ぶどうのデラウェアを作り始めて今年で3年目ですが未だに私の口に入ったことがありません.
Delaware-crowm.jpg

アライグマも出没するので一時は疑ったこともあるのですが、この仕業を見るとやはり、宿敵/カラスでしょう.昨年は袋掛けした房(といっても袋と果軸のみですが)がかなり離れた畑に落ちていたようで、そこの人が知らせてくれました.ここの農園でぶどうを作っているのは私だけなのですぐにわかったそうです.子供だましのネットではバカにされるだけと思って今年は本格的.防鳥ネットで棚全部をカバーしました.これで手(じゃなくてクチバシか)も足も出ないだろうとタカをくくっていたのですが・・・.
やはりバカにされています.人間と動物では身体能力が異なるので、我々が手や指を使ってなんなくできることが動物には出来ないだろうという思い込みが間違っているような気がしてきました.
防鳥ネットを嫌がってカラスも近づかないだろう.無理やり棚に取りつこうとしてもヘタをするとネットが絡みついて命の危険もある.カラスのそんな判断を期待したのですが、案外、我々が考えるように「ネット越しにいくらでも房にありつけるジャン」と思っているかも知れません.
写真ではネットが房のすぐ近くのように見えますが実際はかなり離れており房側に押しつけないとついばむことは出来ません.
でも彼らはそれをやったのでしょうね.本来なら完熟果をついばみたいところだけど、それだと先に人間にとられてしまうし.

tag : デラウェア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

f のトマト

Author:f のトマト
山を切り開いた住宅地にある自宅からさらに峠をこえたところに家庭菜園の小さな畑を借りている.のんびりとマイペースなのでいつまでたっても初心者のよう

最近の記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア